ご相談・お見積はこちら

deナイト感謝祭 パフォーマンス楽曲リスト

 
この記事を書いている人 - WRITER -
菊地 マリコ
教員免許を持つナレーター、パーソナリティー、シンガーです。
詳しいプロフィールはこちら

2019ねん12がつ6か!きんようび!

本日はdeナイト感謝祭に

お越しいただきまして誠に有難うございます♡

 

改めまして、キクマリこと菊地マリコです!

今回は、本日披露させて頂いた

菊地マリコの楽曲リスト他を早速ご紹介させていただきます。

 

 


deナイト感謝祭の菊地マリコ

パフォーマンス楽曲リスト

【1】テレグラフ/宙ノ話-soranowa project-

作詞:真間綾 作曲:菊地マリコ 編曲:大池夏機

*コメント*

11月にプラネタリウムコンサートを開催致しました。

ソラノワプロジェクトとは、宇宙と日常が密接に繋がり合っていることを

宇宙解説と音楽や映像を用いて伝えるプロジェクトです。

 

この曲は、光と影という仮タイトルで作曲しました。

光があるのはそこに影があるから。影があるからそこに光がある。

ひとつの真実に対してふたつの性質が実在することになるし、

ふたつとも欠けてはならない存在である。

それをアレンジでも空気感などで表現してもらいました。

 

歌詞世界では、光と影を人の心に例えました。

光に向かっていきたいという思いが、前に進む大きなエネルギーを産むというイメージを描いて頂きました。

 


 

【2】昔話『串川姫』

神奈川県相模原市の津久井地区に流れている川にまつわる、哀しい物語。

 

*コメント*

先日はプラネタリウム公演で神話ときましたが、

今回は和服でしたので、日本に受け継がれる昔話をご紹介してみました^^

今も馴染みのある土地に、こういった昔の話が遺っているというのは、

なんだか感慨深いものがありますねぇ〜

 

 
✨特別ゲスト✨
 
菅沼萌恵さん&鈴木千畝さん!

本当にありがとうございました。

朝のサウンドチェックの時に

朗読のテストをしていたら、

突然菅沼氏がトコトコやってきて

「え〜やば〜い、めっちゃノンバーバルしたくなる〜」

と言っていたので、

似たようなテンションで

「おーぜひぜひ〜」と返事したら、

2秒後に「鈴木千畝くん、ちょっと来てー!」と鈴木さんを召喚し、

おふたりともストーリーも知らないうちにリハーサルに飛び入り参加して下さいました。

「よし、本番もこれで。」ということで、

アレヨアレヨと本番にも

貴重なコラボレーションを行うことが出来たのでした!(笑)

…そう、おふたりの出演は元々無かったのです。

驚異の大展開に協力していただいて、

彩りを添えていただいたお二人に心からの感謝✨

本当に本当にありがとうございます!
 


【3】祈り-TANABATA-/菊地マリコ

ハナモゲラ語:菊地マリコ 作曲:菊地マリコ ピアノ:菊地マリコ

 

*コメント*

今年の7月7日は雨でしたね。

ソラノワのプロモーションのために、七夕は浴衣を着て出かけたのですが、

出かける前に「あ!雨降っとる!曲作ろ!」と突然思いついて

突然作ってアップした作品です。

 

雨が降っていても、宇宙は関係ないからきっと織姫と彦星は会えてるんだ!

って思って上げたのですが、

どこかのタイムライン上では「大雨で天の川が氾濫して織姫と彦星は会えない!」という説も見ました。

 

わたくし大変気になりましたので、

葛飾区郷土と天文の博物館の名物学芸員の新井さんに確認したところ…

「実際に天の川へ宇宙船を飛ばしてご本人達に事実を確認したわけではありませんから、言ったものがちです!」だそうです(笑)

…さすが科学者(笑)

 


 

【4】宙の花/宙ノ話-soranowa project-

作詞:真間綾 作曲:大池夏機・菊地マリコ 編曲:大池夏機

 

*コメント*

プラネタリウム公演の本題にあたる楽曲です。

宇宙と地上は繋がっていて、私たちは広大な宇宙の中で

生きているんだという想いを楽曲に込めました。

 

星々がキラキラしているように、菊地マリコも完全多重録音で行こう!

ってクリエイターさんと相談して、およそ50トラック(50人の菊地マリコ)くらい録音した気がします。

 

MVを撮影した時は、超快晴で、そして超雨降って、超風が強くて、超暑くて、超寒いという

「空からのメッセージはんぱねぇ!!」というものすごい1日の間に撮りきりました。

 

美しい星の映像は、是非とも大画面でご覧ください。

プラネタリウムで実際に投影しているシステムで制作して頂いた広大な宇宙世界です。

よく見るとひとつひとつ星の動きがちゃんと宇宙のデータに乗っ取って動いております。

 


 

さいごに

 

今日は本当に楽しかったです!

共演者の皆さまの演目も、

そのあとの歓談タイムも、

あっという間の時間でした。

貴重なご縁に参加させていただいて

誠にありがとうございました!

 

そしてこれからもどうぞ

よろしくお願いいたします♫♫

キクマリ

菊地マリコLINE公式アカウント




菊地マリコ公式LINEでは、最新の講座情報や活動の配信、出演イベントなどの告知を行っています。
制作の裏側やここだけの情報もお届けします。
また宅録ナレーション、企業向けサウンドロゴ制作、イベントMC司会などのご依頼もお気軽にLINEでお送りいただけます。
ぜひお気軽にご登録ください。

友だち追加

この記事を書いている人 - WRITER -
菊地 マリコ
教員免許を持つナレーター、パーソナリティー、シンガーです。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© MARIKO KIKUCHI , 2019 All Rights Reserved.